Eurasia Group GZERO SUMMIT JAPAN 2019: Japanese | 概要
GZEROサミット2019
This links to the home page
概要
2019 GZERO Summit Livestream

イアン・ブレマーのスピーチ「米国による秩序の終焉」【日本語訳】はこちらをご覧ください。

国境問題に始まり、テクノロジーの進歩に伴う未来の仕事への不安、南シナ海上の人工島、遠隔地の選挙を標的にするハッカーの存在等、世界は新世代の地政学的脅威に直面しています。こうした世界の諸課題は国内政治にも波及し、世界の最もダイナミックな民主主義国家の中心にまでポピュリズムの台頭が及んでいます。

今日我々の住むGゼロの世界では、地政学リスクを理解することが必要不可欠です。こうした背景のもと、日本は台頭する世界の無秩序の中で独自の立ち位置を見出しています。気迷う米国と、急拡大する中国に挟まれながら、日本は先進国の中で実質的に唯一ポピュリズム政党がない国となっており、また国のあり方を変えるほど深刻な賃金の停滞は米国やEUほどには見られません。これがGゼロの世界における日本の潜在的なリーダーシップの基盤なのです。
 
ユーラシアグループが令和元年に開催するGZEROサミット2019では、鍵となる問題を取り上げ、日本の将来に対しての新しい考えを呼び起こしたいと思います。そのために私たちは政府、ビジネス、メディア各界からリーダーならびに専門家をお呼びして、諸問題について刺激のある議論をしてもらいます。

ユーラシアグループは、 GZEROサミットが日本で第一級のグローバルフォーラムとなることを目指しています。私たちは将来世界を一新させてしまうような変化に迫れるような交流、議論の場を創り出すことに全力を捧げたいと思います。