Eurasia Group GZERO SUMMIT JAPAN 2019: Japanese | ケヴィン・ラッド
GZEROサミット2019
This links to the home page
2018年スピーカー
ケヴィン・ラッド 
ケヴィン・ラッド 
元オーストラリア首相
CONTACT INFORMATION
v-card icon V-Card
ケヴィン・ラッド氏は豪州首相(就任期間2007-2010, 2013) と 外務大臣 (2010- 2012)を務めました。公職機関中、世界金融危機に対する豪州の対策を指揮し、G20創設に貢献しました。2015年1月には、ニューヨークにあるアジア・ソサエティ政策研究所の初所長に就任しました。また、国際平和研究所の代表取締役及び「万人に衛生と水を」所長を務めています。ハーバード・ケネディスクールの上席研究員、英王立国際問題研究所の名誉研究員、戦略国際問題研究所の名誉ステーツマン、ポールソン研究所の名誉研究員としても在籍しています。さらに、包括的核実験禁止条約機関(CTBTO)の著名人会のメンバーです。氏は、清華大学のシュウォルツマン・スカラーズプログラムの国際顧問委員会で委員、北京大学で名誉教授を務めます。中国語に堪能です。